weblog of key_amb

主にIT関連の技術メモ

unite-outlineで見出し・関数にジャンプする

タグジャンプといえばCTagsですが、わざわざタグ生成するの面倒ですよね。ファイル編集したらタグを再生成しないと、変な位置にジャンプしちゃうし。

そんな人のために打ってつけのプラグインがunite-outlineです。

NeoBundleの場合のインストール

vimrcに、

NeoBundle 'Shougo/unite.vim'
NeoBundle 'h1mesuke/unite-outline'

と書いて、Vim上で

:NeoBundleInstall

使い方

Vim

:Unite outline

と打つと、見出し一覧が別ウィンドウで表示されます。
見出しにカーソルを合わせてEnterで見出しにジャンプできます。

応用編〜アウトラインを右側に出す。

自分の場合、右側に縦に表示したかったので、次のようにしました。

let g:unite_split_rule = 'botright'
noremap ,u <ESC>:Unite -vertical -winwidth=40 outline<Return>

1行目のg:unite_split_rule は Unite.vim の画面分割の設定です。'botright'だとウィンドウを水平分割なら下に、垂直分割なら右に開くオプションになります。
で、2行目のkey mappingで、「,u」を押したとき、幅40で垂直分割でアウトラインを開きます。