読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

weblog of key_amb

主にIT関連の技術メモ

Debianにおけるサービスのランレベルの制御

RedHat系のOSではchkconfigというコマンドで、サービスのランレベルを制御することができるのだが、Debianで相当するコマンドは update-rc.d である。

# update-rc.d apache2 defaults // OS起動時に実行
# update-rc.d apache2 remove   // OS起動時に実行しない

…が、chkconfig --listに相当するオプションがなさそう。
そこで、sysv-rc-conf というパッケージをインストールすると、chkconfigとほぼ同じ使い方ができるsysv-rc-conf コマンドを使えるようになる。

# apt-get install sysv-rc-conf // インストール
# sysv-rc-conf --list // 一覧
# sysv-rc-conf apache2 off // apacheを自動起動しない
# sysv-rc-conf --list | grep gdm3
gdm3         0:off      1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off
# sysv-rc-conf --level 234 off // ランレベル234ではGNOMEを起動しない
gdm3         0:off      1:off   2:off   3:off   4:off   5:on    6:off

デフォルトで起動するサービスの停止

以下のようなサービスは停止しておいてもよいかもしれない。

  • portmap, nfs-common ... NFSを使わないなら要らない
  • anacron, cron ... cronを使わないなら要らない
  • atd ... atコマンドを使わないなら要らない
  • exim4 ... メール送信しないなら要らない
  • bluetooth ... Bluetoothデバイスを使わないなら要らない
  • cups ... プリンタ使わないなら要らない