weblog of key_amb

主にIT関連の技術メモ

Atom エディタを使い始めて1ヶ月ぐらい経ったのでハマったことなどメモしておく(または入門編)

はじめに

Atom エディタはリリース頻度が高く、すごい勢いで進化してると思います。
少し前の記事の情報で「このパッケージを入れて〜」のようなものだと、既にコア機能に入っていることもあります。

自分の場合、Atom の主な用途は以下のようなところ:

  • Markdown の編集メイン。
  • 最近デフォルトのテキストエディタとしても使いだした。メモ帳代わり
  • 最近 HTML, CSS などいじる機会があったので Atom で書いてた。

動作環境は Mac OS X です。
用途も限られているし、使い倒しておらず、ほとんどカスタマイズしてない部類だと思います。

初期設定

  • trailing space の自動削除と、ファイル末尾の空行を1つにするやつを無効化する => (メモ) Atom エディタで trailing space の削除を無効化する方法 - weblog of key_amb
    • 無効化しなくても困らない人はそのままでいいと思いますが、自分的には余計なお世話だった。
    • 代わりに “trailing-spaces” というパッケージを入れて trailing space をハイライトさせるようにした。
  • コピペ時の Auto Indent 無効化
    • Settings(Cmd + ,) > Editor (左サイドメニュー) > Auto Indent On Paste のチェックを外す

入れておくべきパッケージ:

  • japanese-wrap … 日本語折り返しの不具合を直してくれる。ないと困る。 2015/11/15 現在、日本語が公式サポートされるようになったので、このパッケージを入れると逆におかしくなるようになりました。

入れておくとよさそうなパッケージ:

  • atom-html-preview … Ctrl+p で HTML ライブプレビュー

他に入れてるパッケージ:

  • language-slim … slim のシンタックスハイライト
  • trailing-spaces … 上述の通り。

よく使うショートカットキー

  • Cmd + , … 設定画面を開く。パッケージ/テーマのカスタマイズもここからできる。
  • Ctrl + Shift + MMarkdown のライブプレビュー画面の ON/OFF
  • Cmd + \ … tree-view の ON/OFF
  • Cmd + Shift + O … tree-view でディレクトリを追加する。tree-view 右クリックからでもOK
    • この機能最近入って助かりました。以前はディレクトリ1つしか開けなくて、どうやってディレクトリ移動したらいいの?って感じでした。

他に覚えておくとよさそうなショートカットキー:

  • Cmd + Shift + P … コマンドパレットを開く。いろいろ出来るみたいです。
  • Cmd + k + 矢印キー … 画面分割。上下、左右に分割可

最近困っている(いた)こと

  • ウィンドウを半透明化したい
    • 以前調べた時は、Electron 側で最近そういうフィーチャーが入ったっぽいですが。。
  • タブ、半角空白が勝手に変換される
    • 文書側のインデントに揃えられるみたいです。その言語の設定に依らないので、たぶん誰もが一度はハマる。個人的に Atom の余計なお世話機能の1つ。
    • コマンドパレットから “whitespace” と打つと “Convert Spaces To Tabs” とか、"Convert Tabs To Spaces" と出るので、それで変換できました。
    • 参考: AtomエディタでSpace⇒Tab、Tab⇒Spaceの置換を行う方法 - Qiita … もう情報が古くなってしまった
  • ごくたまに固まる => しょうがない

おわりに

エディタは手足となる道具なので、手になじむのが一番だと思います。
つまり、好みかな、と。

Atom を手になじませるのに、少しばかり苦労しましたが、総じて見れば Atom はもうだいぶ成熟していて、そんなにカスタマイズしなくても、誰でもある程度満足して使えるものになっているのではないかなと思います。