読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

weblog of key_amb

主にIT関連の技術メモ

(メモ) ElastiCache Memcached の使い勝手調査

AWS データストア KVS

ちょっと前に AWS ElastiCache Redis のイケてないところ ※2014/12/21 時点 - weblog of key_amb というエントリを書いたのですが、ElastiCache Memcached の使い勝手はどんなものだろう、ととりあえずドキュメントを読んだり、ぐぐって参考記事を眺めたりしたところ。

いま見えている結論

FAQ を見ればほぼわかった。

  • クラスタの「設定エンドポイント」からノードのリストを取得できる
  • Java, PHP, .NET 向けには Amazon が ElastiCache Cluster Client のライブラリを配布しているので、それを使えばノードの追加・削除に対応して Consistent Hashing できる
  • それ以外の言語でも、上述の「設定エンドポイント」を利用してノードリストを取得し、Consistent Hashing を実装すればいい。クライアントライブラリへの自動検出の追加 - Amazon ElastiCache にやり方が書いてある。

Perl の場合、CPAN にそれっぽいモジュールは 2015/1/8 現在はなさそうだが、作るのは容易だと思う。