読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

weblog of key_amb

主にIT関連の技術メモ

(メモ) AWS VPC 設定の自動化について考えてみた。 #aws #ansible

AWS を使う多くの案件の構築に携わり VPC 周りの設定をしていると、いつも同じようなことをやっていることに気づきました。 VPC を作って、Subnet を作って、Routing Table を設定して、Security Group 作って、…。 だいたい、環境構築時の最初の1回しかやら…

Ansible メモ - シェル環境変数の参照

playbook 上で例えば $HOME のような値を参照する場合、少なくとも2通りのやり方があります。 (1) lookup plugin を使う Frequently Asked Questions — Ansible Documentation playbook に次のように書きます。 vars: local_home: "{{ lookup('env', 'HOME')…

Ansible メモ - ログを吐く設定

設定ファイルで出来ます。 ansible を実行するディレクトリに ansible.cfg を置くか、~/.ansible.cfg で設定すればよいでしょう。 いずれかの設定ファイルに次のように記述すればいいです。 [defaults] log_path=/path/to/logfile 参考 The Ansible Configur…

Ansible でローカルPC(Mac) の環境構築

Ansible を使って作業PCのセットアップをかんたんに行えるといいな、と思って、取っ掛かりのところまでをやりました。 sshd が上がっていないローカルマシンに対しても ansible を実行することができます。 下の記事が参考になりました。 Ansibleをローカル…

Mac に pyenv + pip で Ansible 用 python を作る

pyenv の install ここでは virtualenv を使うために pyenv-virtualenv をインストールします。 pyenv も一緒にインストールされます。 brew update brew install pyenv-virtualenv 以下で ~/.pyenv/shims に $PATH を通します。 $ eval "$(pyenv init -)" …

Ansible チュートリアル by Vagrant の環境構築時のトラブルシュート

Ansible チュートリアル | Ansible Tutorial in Japanese を参考に Vagrant で Ansible する環境を構築していたときにハマったことのメモ。 いろいろ足りない、xbuild 動かず 結論から言うと xbuild は動かなかったので諦めました。 素の OpsCode の CentOS …